花紋

『花紋』 読み終えますたぁああー。
んんー
重いんだよね。
重い。
しかも最後に近づくほど
重くなっていくんだよね…。

とりあえず、幻の歌人ニャキタンとしましては
平成歌壇に、彗星の如く登場し
束の間の輝きを放って、突如消息を断ってみるよ。 ( ´_ゝ`)
a0056234_1955443.jpg

[PR]
by nyakitan | 2008-12-07 20:04 |


<< 誕生日 プチドライブ >>